OneTrickPony ブログ

渋谷のミュージックバー「One Trick Pony」

渋谷の隠れ家バー「One Trick Pony」へようこそ

こんにちは、皆さん!渋谷のミュージックバー「One Trick Pony」からのブログ更新です。今日は7月3日、水曜日です。渋谷駅から歩いてたった5分の好立地に位置する「One Trick Pony」は、テラス席も完備した隠れ家的なバーです。本日は急激に気温が上昇して、暑い一日になりそうですので、ぜひ涼みに来てください。

暑い日にぴったりのドリンク

暑い日には冷たいドリンクが欠かせません。「One Trick Pony」では、爽やかなカクテルやアイスコーヒーをご用意しています。おすすめのカクテルは、フレッシュなミントとライムを使ったモヒートや、スッキリとした味わいのジントニックです。特にモヒートは、ミュージックバーならではのリラックスした雰囲気の中で楽しむのにぴったりです。

本日のおすすめレコード

本日のおすすめレコードは、Stevie Wonderの「Original Musiquarium I」です。このアルバムは、Stevie Wonderの代表的な楽曲を集めたベストアルバムで、ソウルフルなメロディーと感動的な歌詞が特徴です。特に「Superstition」や「Isn’t She Lovely」などの名曲が収録されており、暑い夏の日にぴったりの一枚です。

Stevie Wonderの「Original Musiquarium I」

アルバム概要

「Original Musiquarium I」は、1982年にリリースされたStevie Wonderのベストアルバムです。このアルバムには、1972年から1980年の間にリリースされた彼の代表的な楽曲が収録されています。全18曲から成る2枚組のアルバムで、ファンにとってはまさに必聴の作品です。

収録曲

  1. Superstition – 彼の代表曲の一つであり、1972年にリリースされたアルバム「Talking Book」に収録されています。
  2. You Haven’t Done Nothin’ – 1974年のアルバム「Fulfillingness’ First Finale」からのシングル。
  3. Living for the City – 1973年のアルバム「Innervisions」からのシングルで、社会問題をテーマにした楽曲です。
  4. Front Line – このアルバムのために新たに録音された曲の一つ。
  5. Superwoman (Where Were You When I Needed You) – 1972年のアルバム「Music of My Mind」からの曲。
  6. Send One Your Love – 1979年のアルバム「Stevie Wonder’s Journey Through ‘The Secret Life of Plants’」からのシングル。
  7. You Are the Sunshine of My Life – 1972年のアルバム「Talking Book」からのシングル。
  8. Ribbon in the Sky – 新曲として収録されたバラード。
  9. Higher Ground – 1973年のアルバム「Innervisions」からのシングル。
  10. Sir Duke – 1976年のアルバム「Songs in the Key of Life」からのシングルで、Duke Ellingtonへのトリビュートソング。
  11. Master Blaster (Jammin’) – 1980年のアルバム「Hotter than July」からのシングル。
  12. Boogie on Reggae Woman – 1974年のアルバム「Fulfillingness’ First Finale」からのシングル。
  13. That Girl – このアルバムのために新たに録音された曲の一つ。
  14. I Wish – 1976年のアルバム「Songs in the Key of Life」からのシングル。
  15. Isn’t She Lovely – 1976年のアルバム「Songs in the Key of Life」からの楽曲で、娘の誕生を祝う歌です。
  16. Do I Do – 新曲として収録された楽曲。
  17. As – 1976年のアルバム「Songs in the Key of Life」からのシングル。
  18. Another Star – 1976年のアルバム「Songs in the Key of Life」からのシングル。

アルバムの特徴

  • ベストヒットの詰め合わせ: 「Original Musiquarium I」にはStevie Wonderのキャリアを代表するヒット曲が集められています。これにより、彼の音楽の進化や多様性を一度に楽しむことができます。
  • 新曲の収録: ベストアルバムにも関わらず、数曲の新録曲が含まれているのが特徴です。「Front Line」や「Ribbon in the Sky」などがその例です。
  • 音楽ジャンルの多様性: R&B、ファンク、ソウル、ポップなど、様々なジャンルの音楽が収められています。これにより、Stevie Wonderの幅広い音楽性を感じることができます。

評価と影響

「Original Musiquarium I」は、リリース当時から高い評価を受け、Stevie Wonderの音楽的遺産を確立する一助となりました。このアルバムは、彼の新しいファンを引き寄せると同時に、既存のファンにとっても貴重なコレクションアイテムとなっています。

Stevie Wonderの音楽の魅力を詰め込んだ「Original Musiquarium I」。その多様な楽曲群を通じて、彼の音楽の魔法をぜひ体感してください。

Google Map

https://www.google.com/maps/place/One+Trick+Pony/@35.6577204,139.6987105,15z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0xa42db6bb08bc9594?sa=X&ved=1t:2428&hl=ja&ictx=111

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。